企業情報

企業情報 ニュースリリース&トピックス

ニュース一覧

報道関係資料 2010年05月10日

スプラウトの村上農園 CGMを対象にキャンペーン実施
日本初の本格的ローフード・レシピ本を合計1,000名様にプレゼント
話題の"美をつくる食スタイル"で、スプラウトの価値を伝えます。

村上農園(本社:広島市、代表:村上清貴)は、スプラウト(発芽野菜)を「不可欠な食材」と位置づける話題の食スタイル"ローフード"の日本で初めての本格的レシピ本を合計1,000名様にプレゼントするキャンペーンを実施致します。
期間は、2010年5月から8月末日まで。
応募方法は(1)ローフードを実践していただき、その体験談をブログやホームページに掲載していただくモニター募集と(2)アンケート応募の2通りです。
ローフードは加熱調理を一切せず、生の野菜や果物などを食べる食スタイル。生で食べることで、酵素を積極的に摂ることができ、「美しく痩せられる」とアメリカのセレブの間で話題となっています。


■ローフードとは
ローフード(Raw Food)は、美しさに敏感なアメリカのセレブやハリウッド女優の間で話題の食スタイル。日本でも女優やモデルの間で実践され、最近では専門のカフェや料理教室も開かれています。
Rawは"生の"という意味で、生の食品、中でも野菜や果物、ナッツなどの植物由来の食品だけを使って、健康維持に必要な「酵素」やビタミンを積極的に摂ることが特長です。
スプラウトは、植物の一生の中で最も成長が活発で、酵素を豊富に含む発芽直後の野菜であるため、ローフードでは特に重要視される食材です。


ローフードはおいしく、見た目にも美しいのがポイント。レシピにはスプラウトが多く登場します。


■CGMとは
Consumer Generated Mediaの略。一般の消費者が自ら情報発信するメディア(ブログやホームページ、ソーシャルネットワークサービス(例:ミクシィ)など)のこと。
今回のキャンペーンではブログやホームページの運営者にレシピ本を提供し、ローフードやスプラウトのモニターとして情報発信していただきます。

【お問い合わせ先】
(株)村上農園 営業開発部 中村昭子/福嶋治
TEL:0475-54-2626 / FAX:0475-54-3285
e-mail:


■キャンペーン概要
<1>プレゼント
レシピ本『生で食べてキレイになる ローフード・レシピ』
ベジタリアン向け雑誌『ベジィ・ステディ・ゴー』の臨時増刊号として、2010年3月29日に発売された日本ではじめての本格的ローフード・レシピ本。 ローフードのレシピを52種類掲載し、ローフードに欠かせない食材スプラウトについても詳しく紹介している。サブタイトルは「Sprouts×Raw Food Beauty」。

<2>応募方法
応募方法は下記の2通り。合計1,000名様にレシピ本をプレゼント。

応募方法(1)
クッキングモニター(ブロガー)500名様大募集
ブログまたはホームページを運営している方、先着500名様に本をプレゼント。本を読んでローフード・クッキングに挑戦して、感想や料理の写真などをブログやホームページに掲載していただきます。

応募方法(2)
アンケートに答えて抽選で500名様にプレゼント
ケータイアンケートに答えて下さった方の中から毎月末抽選で合計500名様にローフード・レシピ本をプレゼント。

<3>実施期間

2010年5月7日(金)~8月31日(火)

■詳細
豪華レシピ本プレゼントキャンペーンページをご覧ください。



【会社概要】

創 業
1978年1月10日
代表者
村上清貴
売上高
29億6,000万円(2009年12月期)
事業内容
かいわれ大根、スプラウト、豆苗など発芽野菜の生産・販売
事業所
千葉県、神奈川県、静岡県、三重県、広島県(本社)、福岡県
関連会社
株式会社 沖縄村上農園(沖縄県大宜味村)
【この資料に関するお問い合わせ先】
(株)村上農園 営業開発部(担当:中村昭子・福島治)
TEL:0475-54-2626 / FAX:0475-54-3285 / email:nakamura@murakamifarm.com