企業情報

企業情報 ニュースリリース&トピックス

ニュース一覧

2018年11月27日

「マイクロハーブ」のオンラインショップを12月1日にオープン

発売半年で売上3倍! 今注目のシェフ向け商品

1.マイクロハーブ(メイン画像).jpg

 株式会社村上農園(本社:広島市、代表取締役社長:村上清貴)は、「マイクロハーブ」シリーズおよび「オイスターリーフ」の公式オンラインショップを、2018年12月1日(土)にオープンいたします。

 これまでマイクロハーブシリーズとオイスターリーフは、青果市場や首都圏の一部のスーパーマーケットでしか購入できませんでしたが、地方からの注文や直接購入したいという要望に応えるべく、村上農園では初となるオンラインショップの開設に至りました。

 マイクロハーブとは、発芽後2〜3週間の幼く、小さなハーブ類のこと。個性的な風味や色、形を持ち、料理を華やかに演出します。村上農園は、今年4月から主にレストランやホテルなどの外食向けに、マイクロハーブ10品目と牡蠣の風味を持つ野菜・オイスターリーフの計11品目の販売を本格的にスタートさせました。商品のユニークさはもちろん、根が付いたまま出荷され鮮度が良いことなども有名レストランのシェフから好評で、今年10月の売上高は販売初月(4月)の約3倍を記録するなど、順調に販売を伸ばしています。

 公式オンラインショップでは、現在商品化しているマイクロハーブシリーズおよびオイスターリーフ全11品目を取り扱っています。このオンラインショップ開設によって、マイクロハーブやオイスターリーフを使った料理が全国各地のレストランやホテルで提供されるようになることを目指しています。


【オンラインショップ概要】

■名称 :業務用限定 村上農園オンラインショップ

■URL :http://murakamifarm-shop.com

■オープン日 :2018年12月1日(土)0:00〜

 ※2018年11月21日〜11月30日まではプレオープン期間

2.QRコード_村上農園オンラインショップ.jpg3.トップページイメージ_村上農園オンラインショップ.jpg

↑オンラインショップQRコードとトップ画面イメージ

【取扱商品一覧】

4.取扱商品一覧.jpg

■マイクロハーブシリーズ

 アマランサス :全体がビビットな赤色。細身で繊細な葉の形

 バジル :ミニサイズだが親野菜そっくりの葉。親野菜に劣らない強い香り

 ボリジ :整った楕円形の葉。パリッとした食感でキュウリのような風味

 パクチー :切れ込みの美しい葉と細長の葉が共存。小さくてもパクチー独特の香りはしっかりと

 クレイジーピー :えんどう豆の中でも巻きひげが多く、ミニサイズの品種

 レッドマスタード :深みのある赤色で、切れ込みが多く表情豊かな形の葉。辛みがある

 ロックチャイブ :細長い葉先にロック(石)のような種皮が残るユニークな形状。ニンニクのような風味

 紫蘇グリーン :ミニサイズの大葉。親野菜に劣らないさわやかで力強い香り

 紫蘇パープル :高貴な紫色で可愛らしいサイズの赤紫蘇。しっかりとした紫蘇の香り

 四川花椒菜シセンホァジョーナ :花椒(ホァジョー)のような舌をしびれさせる辛み

■オイスターリーフ :生牡蠣の風味。柔らかく、少し厚みのある葉

【商品使用例】

料理 :リストランテホンダ(東京・青山)

5.商品使用例_水タコと季節野菜のサラダ.jpg

≪水タコと季節野菜のサラダ≫

紫蘇グリーン、紫蘇パープル、パクチー、レッドマスタード、バジル使用

6.商品使用例_ホタテ貝のパセリバター.jpg

≪ホタテ貝のパセリバター≫

アマランサス、クレイジーピー、パクチー、バジル、ロックチャイブ使用

【会社概要】

設 立
1978年1月
代表取締役社長
村上清貴
売上高
86億1,800万円(2017年12月期
事業内容
かいわれ大根、スプラウト、豆苗など発芽野菜の生産・販売
事業所
本社・研究開発部(広島)
生産センター(千葉、神奈川、静岡、山梨、三重、広島、福岡)
営業所(千葉、名古屋、大阪、広島)
広報マーケティング室(東京)
関連会社
株式会社 沖縄村上農園(沖縄県大宜味村)
WEBサイト
http://www.murakamifarm.com
【この資料に関するお問い合わせ先】
(株)村上農園 広報マーケティング室(担当:篠田・中山)
TEL:03-5212-2451 / FAX:03-5212-2452 / email:shinoda@murakamifarm.com
住所:東京都千代田区九段北1-10-5サンブリッジ九段ビル9階